台風が去り、びっくりするくらい、朝晩が寒くなりました!

体がついていけない~~と、ちょっと凍えながら(?)、喫茶スロースさんへベーグルの納品と打ち合わせに行ってまいりました。

ほんのり甘くておいしいカフェモカ。冷えた体にしみわたるおいしさです~

みちのさんが、お店の名前を書いてくれました☆

そして、打ち合わせはというと・・・

先日の、「ワインとビールとベーグルの会」の第2弾を11月にもやることになりました!

今回は、「ワインとスープとベーグルの会」です。

これからの季節、やっぱりあったまる食べものがうれしいなぁと思って、ワインとベーグルにも合いそうな「スープ」をテーマにチャレンジしてみようということになりました!

スープは、タイプの違う2種類(ポタージュと、食べ応えのある具沢山のスープ)をご用意して、楽しい、おいしい夜になるようにいろいろ考えています。

今回も、予約制のイベントとなりますので、ご興味をもたれた方、参加したいという方はメールなどでお問い合わせください。

 COFFEE&BAGEL KINO ワインとスープとベーグルの会   

 

f:id:cafekino:20100902221156j:image
(*写真はイメージです)

日時:11月23日(土・祝)17:30~21:00(17:30~19:30までの都合のいい時間にお越し下さい)

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:10名 
参加費:2500円(ワイン2杯、ベーグルとスープ2種類、ミニサラダがつきます *お支払いは当日で大丈夫です)

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 11月20日(水) *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

*予約制のイベントになりますが、17:30からベーグルなどの販売もしますので、こちらは予約なしでお気軽にお越しくださいませ!

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

KINOの本棚 その27

 

27冊目の本はこちらです。

海辺のくま

海辺のくま

この本は、小さなかわいらしい絵本ながら、フレーズのひとつひとつ、シンプルな線のイラストのひとつひとつが、心にしっとり残ります。

大切な人、大切なものを、ちゃんと大事に思えてるかな?

自分でじっくり読み終わったら、大切な人にプレゼントしてみるのもいいかもしれません。

きのうは、初出店となるイベント、 モノマルシェに参加してきました!

台風が近づいてるということで、ちょっと小雨が降ったり止んだりのお天気となりましたが、たくさんの方がお越しくださいました。

今回は、KINOオリジナルブレンドコーヒー「あのね」を試飲用にご用意しました!

コーヒーを自分でも入れてみたいなーと思ってるお客さまや、コーヒー好きなお客さまとも、いろいろおしゃべりできて、お勧めできたので良かったです。細かい説明やアドバイスなど、こうやって直接お話できる機会はマルシェならでは。

しかしながら、オープン1時間でベーグルが完売してしまい、ベーグルがお目当てで買うことの出来なかったみなさまには申し訳ございませんでした。

月ごとのベーグルセットなど、ご予約も受付いたしますので、良かったらご利用下さい。

モノマルシェさんには、来月以降も定期的に参加予定ですので、また遊びにきてくださいね♪

主催のモノさん、いろいろお手伝いしてくださった出店者の方々、お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

今日は、kinoっこクラブ 秋のコーヒーの頒布会(*受付は終了しました)のためのクッキーを仕込んでいます。

 

 秋らしい、ナッツのクッキー。

台風が去って、いよいよ秋本番といったところでしょうか・・・

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

KINOの本棚 その26

 

26冊目の本はこちらです。

こぐまのくまくん

こぐまのくまくん (世界傑作童話シリーズ―はじめてよむどうわ 1)

 

今回の本棚には、名作絵本シリーズが多いな~と、自分で思いました。

この本も、お母さんがこぐまのくまくんの話を優しくきいてくれるんです。

自分の話を「うんうん」って優しく聞いてもらえるって、子供にとってほんとに大事なことなんだなーと、大人になった今だからこそ(?)改めて思います。

人に話しを聞いてもらったり、聞いてあげたり、そういうのって基本的な人とのコミュニケーションで、そこが大事に出来てれば、よっぽど間違いなんておきないんだろうな・・・

でも、逆を言うと、世の中にあるいろんな問題は、それが出来てないから起こるのかなー

ほんとは、だれだって、人に優しくしてあげたいし、優しくされたい、それだけなんじゃないかなー

またもや、ちょっとご無沙汰してしまいました!

ご無沙汰している間に、スロースさんでの「ワインとビールとベーグルの会」があったり、さいごに配るお土産用のお菓子を注文してくれた友人の結婚パーティーに出席したり、盛りだくさんの週末でした。

でも、どっちもバタバタしてしまって写真がないですが・・・

「ワインとビールとベーグルの会」、初の試みということで、準備に手間取ったりとご迷惑をおかけしてしまった部分もあり申し訳ございませんでしたが、久々にお料理のプレートを作ったり、しかも今回はワインとビールに合うようにというテーマもあったりで、楽しいチャレンジができました。

スロースさん定番のレーベンブロイのビールはもちろん、今回のために選んでくださったワインもどれも美味しそうで、ご参加くださったみなさまの楽しい時間のお手伝いが出来たかな?

ふだん、あまりワインは飲まない私ですが、仕事じゃなければ自分も飲んでみたかったなぁ・・・

おつまみプレートも、栗のポタージュが苦労した甲斐あって(?)大好評!CAFEKINOの時からの定番、キャロットラぺや焼きトマトも喜んでいただけて良かったです。

お酒と楽しむベーグルの提案も出来たのではないかなーと思っています!

工房になってからは、こうやって直接お客様の反応をみられる機会も少ないので、私たちにとっても充実した貴重な時間になりました。

お越しくださったみなさま、ご協力いただいたスロースさんご夫妻、ありがとうございました。

また、なにか出来ればいいなと思っていますので、そのときはよろしくお願いします~

 

そうこうしているうちに、今回初参加の、幸田駅前銀座モノマルシェ の開催日もせまってまいりました!

10月15日(月) 8:00~12:00です、ぜひぜひ、お越し下さいね~

 

先日のブログで、絵が届いた~と喜んでいたら、こんなかわいいハガキが届きました。

洒落てる!

展示会の絵が切手になってます。

お気に入りのところに飾りたくなっちゃう。

そしてそして・・・

KINOのショップカードも新しくなりました!

裏面の文章がちょっと変わって、ニューバージョンでホームページのトップに使っているとりベーグルのイラストの横長バージョンが加わりました。

2バージョンになって、並べるとかわいさ倍増!!

ぜひ、見かけたら手に取ってくださいね~

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

KINOの本棚 その25

 

25冊目の本はこちらです。

恋するムーミン (ムーミン・コミックス)

恋するムーミン (ムーミン・コミックス)

ムーミンについては、ざっくりした知識ががあるだけで、本もテレビアニメもちゃんと観たことは無いんですが、この本を読んでちょっとびっくりしました。

恋するムーミンというタイトルですが、ムーミンがサーカスのプリマドンナに惹かれて、怒ったスノークのお嬢さん(フローレン)と仲直りする話なので、むしろ「浮気するムーミン」なんじゃないかというのが私の感想です。

彼女に言い訳するところなんて、妖精じゃなくて、ほんとにただの男のひとと一緒じゃん!と思って衝撃でした。

かわいいというイメージだったムーミンシリーズ、実は社会風刺が効いた、大人のユーモアがたっぷり入ったお話だったのか・・・

イラストもかわいいし、ムーミンはムーミンなので、子供から楽しく読める本だとは思うのですが、哲学的な名言セリフもいっぱいで、むしろ大人のための本だなと思いました。

先月にお邪魔した、絵本屋さん「メリーゴーランド(http://www.merry-go-round.co.jp/)」の展覧会「つつみあれいと後藤美月の大万国博覧会」。  3

その展覧会で、実はお気に入りの絵を予約してきました!

展覧会も終わり、はるばるKINOにやってきたこのこ。

もちろん、「あなぼこの国」!

あなぼこがおしゃれな、ベーグルが主食の国です。

あなぼこの国だらけになるように、これからもがんばろうっと。

 

KINOからのお知らせ

ウェブショップにて、KINOベーグル10月の詰め合わせセット、マフィンセットの10月のいろいろマフィン詰め合わせのご注文の受付がスタートしました!

数量限定のセットになるため、定数に達し次第受け付け終了となります。

こちらのふたつのセットは、通信販売のほか、モノマルシェさん、東別院てづくり朝市でも受け取り可能です。

月替わりの5種類のフレーバーのベーグルセットは、通販限定で、ちょっとした贈り物にもちょうどいいギフトボックス入りのセットや、コーヒー付きのお得な15個入りのセットもご用意しています。

みなさまのご注文をお待ちしています~

 

・10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

 

KINOの本棚 その24

 

24冊目の本はこちらです。

雲の上の散歩

雲の上の散歩

 

本を閉じたあとも余韻が残る、短編映画のような写真集。
「雲の上の散歩――太古の昔には神様しかできなかったこと。ここからの眺めは、たぶん死んでから見る風景である。そこではじめて、今迄いた地上を俯瞰で見ることが許されるのだ。なんてちっぽけな人間、なんてちっぽけな街、しかし、いとおしくって、切ない、美しい地上が、今は飛行機の窓からよく見える。やがて高度5千フィートになると、雲海と太陽しか見えない、正にあの世の景色なのだ。その旅の愉しみは地に足がついていないということ。地べたにはいつくばって生きている人類が犯すタブーゆえに感じる罪悪感かもしれない……」(本書より)

 

海外旅行のワクワクの半分くらいは、飛行機で費やされているんじゃないかというくらい、私は飛行機、飛行場がすきなんです。

あんまりおいしくない機内食や、居心地がいいとはいえないエコノミーの座席でも、非日常が始まってるあの感じがたまらないのでしょうか?

そうは言っても、そんなにしょっちゅうは海外にも行けない・・・

この写真集をみると、飛行機の、飛行場のわくわくが甦るので、旅熱が高まったときはこの本でがまん!

 

昨日は、工房オープン日でした!

気持ちのいい、秋晴れのお天気に恵まれました。

今回初登場の新作、「りんごとアーモンドクリームのマフィン」(右側)も、とても好評でした!

アーモンドクリームに使うバターを、りんごに合わせてリッチな味わいの発酵バターに変えてみたら、コクが出てとてもいい感じの仕上がりになりました。自信作です☆

 

毎回、こんな辺鄙な場所にちゃんとお客さんは来てくれるのかな?と、ドキドキするんですが、今回も、顔なじみのお客さまからはじめましての方まで、予想以上の方がお越しくださいました。

ありがとうございました!

来月の工房オープン日は、11月17日(日)を予定しています。

 

そして、本日7日よりウェブショップにて、KINOベーグル10月の詰め合わせセットのご注文の受付がスタートしました!

今月から、マフィンセットの10月のいろいろマフィン詰め合わせも同じように、受け付けは、10月7日(月)からスタートで、数量限定のセットのため、定数に達し次第受け付け終了となります。

こちらのふたつのセットは、通信販売のほか、モノマルシェさん、東別院てづくり朝市でも受け取り可能です。

月替わりの5種類のフレーバーのベーグルセットは、通販限定で、ちょっとした贈り物にもちょうどいいギフトボックス入りのセットや、コーヒー付きのお得な15個入りのセットもご用意しています。

みなさまのご注文をお待ちしています~

 

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

KINOの本棚 その23

 

23冊目の本はこちらです。

まほちゃん

商品の詳細

夢中になっての歯磨き姿、お母さんと一緒のお昼寝など、まほちゃんが楽しく暮らしている日常。かわいいだけで終わらない、世代を問わずに読者それぞれが自分の生い立ちを思い出すきっかけになる写真集です。
「まほちゃん」とは、まんが家・エッセイストとしても活躍中のしまおまほさん。他にも、隣のかよちゃんをはじめ仲良しのお友達たち、母・潮田登久子さん、祖父・島尾敏雄さん、祖母・ミホさん、叔母・マヤさんなどが登場。
写真家である父・島尾伸三氏が淡々と記録した日常には、多くの人の心をなごませる不思議な力があります。文学・芸術家一家としての島尾家ファンはもちろん、誰にでも楽しめる写真集です。

まほちゃんといえば、オリーブ少女だった自分にとって「ひとりオリーブ調査隊」のまほちゃん!

発売当初、名古屋パルコの本屋さんにて島尾家のみなさんがやってくるトークイベントがあり、もちろん私は行ってきたので、この本は自慢のサイン本です!

そんな自慢はさておいても、写真の中のちいさなまほちゃんは、強いまなざしが印象的でとってもかわいい。

写真について、そんなに詳しくはないいのですが、写真の持つ力を感じる本だなあと思います。

明日の10月6日(日)は、工房オープン日(OPEN 9:00~13:00 )です。

ベーグルのほか、黒糖のババロアやマフィン、KINOサラダなどもご用意します~

みなさまのお越しをお待ちしています!

 

 

さてさて、10月になりました!

今月から、新しいセットがスタートします。

月替わりで、5種類のフレーバーのベーグルがセットになっています。

 10月のベーグルセット 

・自家製ドライイチジクとくるみ

・黒ゴマおさつ&大納言小豆

・白ゴマとかのこ豆

・雑穀

・オレガノ&ペッパーチーズ

 

自家製ドライイチジクとくるみ

吉良町産のイチジクで自家製ドライフルーツを作りました。

自家製なのでちょっとフレッシュ感も残って、味わい深い仕上がりです。

隠し味のアクセントにオレンジが少し効かせてあります。

 

 

黒ゴマおさつ&大納言小豆

黒ゴマ生地のベーグルに、さつまいもと大納言小豆を巻き込みました。

秋らしい、和風おやつベーグルです。

 

白ゴマとかのこ豆

白ゴマ生地に、いろとりどりのかのこ豆(甘納豆)が巻き込んであります。

和菓子のようなやさしい味わい。

 

雑穀

雑穀生地の栄養満点ベーグル。

サンドイッチ向きの、お食事ベーグル。

 

 

オレガノ&ペッパーチーズ(左側)

ブラックペッパーとオレガノを巻き込んだベーグルに、パルメンチーズをトッピングして焼き上げました。お酒のお供にもぴったりです。

 

受け付けは、10月7日(月)からウェブショップにてスタートで、数量限定のセットのため、定数に達し次第受け付け終了となりますのでご注意ください。

通信販売のほか、モノマルシェさん、東別院てづくり朝市でも受け取り可能です。

ご希望の方は、「その他お問い合わせ」のところの備考欄に、「ご希望の受け取り日(10月15日のモノマルシェ、または28日の東別院てづくり朝市)」をご記入ください。(*その場合は、送料を引いた金額を、当日お支払いいただくかたちで大丈夫です。)もし、受け取りにみえるだいたいの時間など分かりましたら、そちらもご記入ください。

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

 

KINOの本棚 その22

 

22冊目の本はこちらです。

越南勉強帖―ベトナムについてお勉強してみませんか?

商品の詳細

ベトナム料理店“キッチン”の鈴木珠美が、食を通し、ベトナムの歴史や地理、文化を探るベトナム勉強帖。ページを開けば、そこにはベトナムの元気な雰囲気が広がります。ベトナムの基本情報から神話、食材の図鑑も掲載。日本でも作れる、とっておきの“キッチン”直伝レシピつき。

何を隠そう(?)、私が初めて訪れた外国はベトナムで、初の海外旅行!という興奮もあってか、ちょっぴり特別な国なのです。

現地のベトナム人(しかも複数)に、「あなたの顔はベトナムの顔だ!」と言われたりしたので、親近感もあるのです。

そんなベトナムを、もっと知りたいなーと思って買ったのがこの本です。

ベトナムの国旗を思わせる真っ赤な表紙に、ざらっとした紙の質感もアジアっぽくていいのです。

思えば、10年以上訪れていないので、自分が旅行したころとは随分様変わりしてるんだろうなぁ。

機会があれば、また行きたい!国のひとつです。

 

かわいい姪っこちゃん(KINO妹の子供ではありません・・・)の内祝い用のお菓子を作らせてもらいました!

 

中身はこんな感じです。

今回は、クッキーやラスクの詰め合わせ。

みなさまにも喜んでもらえますように・・・

ありがとうございました☆

 

さてさて、10月11日(金)に喫茶スロースさんにて開催される「 COFFEE&BAGEL KINO ワインとビールとベーグルの会 」。(詳しくは、KINO 10月のスケジュールをご覧ください)

そこでお出しする予定の「お酒に合うベーグルのおつまみプレート」のメニューですが、献立はこんな感じを予定しています!

・栗のポタージュ

・キャロットラぺ(人参のサラダ)

・焼きトマト

・サツマイモとカボチャのヨーグルト和え

・チキンのスパイシーグリル

・自家製ドライイチジクとくるみのベーグル

内容は、多少変わることもあるかもしれませんが、ワインやベーグルに合う、ちょっと秋を感じられるプレートをつくる予定です。

「サツマイモとカボチャのヨーグルト和え」は、先日の料理教室で教わったレシピをちょこっと変えて、さっそく活用します~

まだご予約も受け付けていますので、気になっている方はぜひご参加くださいませ。

 

KINOの本棚 その21

 

21冊目の本はこちらです。

ぼくにげちゃうよ

ぼくにげちゃうよ (海外秀作絵本)

前回に引き続き、マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの名作絵本です。

こんなふうに、絶対自分を追いかけてきてくれる存在があるっていうことが、いざというときの人の強さになるんじゃないかなあと思います。

ふんばるための地面というか。

時代を超えて愛される絵本には、普遍的なものが核になってるんだなという1冊です。

 

西尾市一色町の、たまりや料理店さんの料理教室に参加してきました!

実際にたまりやさんの厨房に入って、レストランで出している定食をシュミレーション(?)しながら作ったり教えてもらったりという、ライブ感あふれる、わくわくする教室でした!

盛り付けもみんなで。

レシピや作り方ワンポイントだけじゃなく、料理することの根っこのところからいろいろ考えるところが、たまりやさんらしい、おもしろい料理教室でした。

素材を見て、メニューの組み立てから考えるのも勉強になりました。

11日(金)に喫茶スロースさんで予定している「COFFEE&BAGEL KINO ワインとビールとベーグルの会」の、おつまみプレートのメニューも、今ちょうど考え中なので、いい刺激をいただきました!(こちらのメニューも決まり次第、ブログでお知らせしますので少々お待ちください・・・)

5時間の教室でしたが、時間があっという間でした!

充実した時間になりました、ありがとうございました♪

 

KINOからのお知らせ

10月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 10月のスケジュール

 

KINOの本棚 その20

 

前回の本棚をクリアしたので、新しいステージへ!

20冊目の本はこちらです。

おやすみなさいおつきさま

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

いまさら言うまでもないくらいの、 マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの名作絵本です。

いろんなものにおやすみなさいを言っていく繰り返しも心地よく、大人になってページを開いても、いい絵本だなあとしみじみ思います。

この本を読み聞かせてもらった子供たちは、うさぎの子みたいに大事にされた記憶といっしょに、特別な一冊になるんだろうなぁ