いろいろある夏の果物の中で、もっとも好きな果物のひとつ・・・

桃の季節がやってきました!

小ぶりだけど、香りのいい桃が入ったので、フルーツソースを作りました。

皮をむくと、桃の香りがふわりと広がって、幸せな気分。

桃とバニラのフルーツソースと、桃とラズベリーのフルーツソースの2種類を作りました。

アイスに、かき氷に、ヨーグルトに、炭酸水に・・・

夏のおやつタイムにもぴったりのフルーツソースです。

 

桃とバニラのフルーツソースは、蒲郡の喫茶スロースさんでも販売していますので、気になる方は行ってみてくださいね。

 

 

KINOからお知らせ

7月の出店情報など、こちらをご覧ください→ KINO 7月のスケジュール

 

 高校生の頃、よく焼いていたバナナケーキ。

母が、友人から教えてもらったというレシピで、家にある材料で作っていたけど、「自分で作った!」という満足感からか、すごくおいしく感じていました。

家族や友達からの評判もなかなか良かったです。

その後、飲食店で働くようになって、自分でお店もやるようになって、他のものを作るのに忙しく、何年も自分では作らなくなっていたケーキだったんですが、久しぶりに、自分で焼いてみました!

材料も、家にあるあり合わせのものじゃなく、パンを作るのと同じ国産の強力粉、よつばバターに、地元産の卵を使って。

ほんとに膨らむのかな?とちょっとドキドキ・・・

 

ちゃんと焼けました!

高校生の頃おいしく感じていたものが、「あんまり・・・?」となることも多いんですが、このケーキはちゃんと今でもおいしかった!

材料がバージョンアップしてるせいもあるかもしれませんが、配合のバランスがいいのかな?魔法のレシピです。

今回は、基本のレシピに忠実に作ってみましたが、スパイスやナッツを加えてもおいしそう・・・

もしかしたら、モノマルシェやてづくり朝市にも登場するかもしれません。

ちょこっと、お楽しみにしててくださいね~ 

 

KINOからのお知らせ

11月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 11月のスケジュール

ウェブショップのページは、こちらからどうぞ → COFFEE&BAGEL KINO  WEB SHOP

* COFFEE&BAGEL KINO ワインとスープとベーグルの会 *  

f:id:cafekino:20100902221156j:image
(*写真はイメージです)

日時:11月23日(土・祝)17:30~21:00(17:30~19:30までの都合のいい時間にお越し下さい)

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:10名
参加費:2500円(ワイン2杯、ベーグルとスープ2種類、ミニサラダがつきます *お支払いは当日で大丈夫です)

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 11月20日(水) *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

*予約制のイベントになりますが、17:30からベーグルなどの販売もしますので、こちらは予約なしでお気軽にお越しくださいませ!

 

 

KINOの本棚 その38

 

38冊目の本はこちらです。

どうぶつ どどいつ―おもしろことば あいうえお

 どうぶつ どどいつ―おもしろことば あいうえお

長 新太さんの力強い動物の絵と、こ気味良い日本語の小さな絵本。

子供と一緒に、声に出して読んだら、きっと楽しい時間になるでしょう。

 

きのうの東別院てづくり朝市は、平日の開催にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございました!

CAFEKINOのときからのお客様や、ウェブショップをご利用くださっているお客様にもお会いすることが出来て、私たちもうれしかったです。

今回もベーグルが早い時間になくなってしまい、ご希望のものが買えなかったみなさまには、ご迷惑をおかけしてしなって、申し訳ございませんでした。

東別院の「手づくり朝市」、幸田駅前銀座モノマルシェには毎月の出店を予定していますので、またよろしくお願いします。

 

今回、リピーターのお客様が多かったせいもあってか、昔からの定番、カラメルバナナジャムが人気でした!

パンに塗って食べるんだったら、このジャムは塗ってからトーストして食べるのがおすすめです!

ジャムがアツアツになって、カラメルの風味も出ておいしい!

 

f:id:cafekino:20120202231635j:image

これは、CAFEKINOのときの月替わりのトーストメニュー「カラメルバナナジャムのチョコトースト」です。

KINOの定番、カラメルバナナジャムを塗って、チョコをのせてトーストして、ヘーゼルナッツ、カシューナッツがトッピングしてあります。

チョコをのせてからトーストするので、焼きチョコになってて、これがまた良いです。

チョコとバナナの、王道の組み合わせなので、ほんとにおいしくておすすめですよー

良かったら、おうちでも試してみてくださいね。

 

f:id:cafekino:20090801232306j:image

ベーグルのほかに、バナナジャムはバケットも合います!

それぞれのおうちで、おいしく召し上がっていただけますように・・・

 

 

KINOからのお知らせ

11月の出店情報、工房オープン日など、こちらをご覧ください→ KINO 11月のスケジュール

* COFFEE&BAGEL KINO ワインとスープとベーグルの会 *  

f:id:cafekino:20100902221156j:image
(*写真はイメージです)

日時:11月23日(土・祝)17:30~21:00(17:30~19:30までの都合のいい時間にお越し下さい)

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:10名
参加費:2500円(ワイン2杯、ベーグルとスープ2種類、ミニサラダがつきます *お支払いは当日で大丈夫です)

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 11月20日(水) *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

*予約制のイベントになりますが、17:30からベーグルなどの販売もしますので、こちらは予約なしでお気軽にお越しくださいませ!

 

 

 

KINOの本棚 その32

 

32冊目の本はこちらです。

センネン画報

 

センネン画報

 

聞くところによると(?)、今日マチ子さんもオリーブ少女だったとか・・・

この作品は、短歌みたいな漫画だなぁと思いました。

繊細で淡い、奥行きのある情景から、自分で想像してストーリーや背景を感じる、漫画というより画集なのかもしれない。

年を重ねても残っている、少女の部分を刺激する本だなと思います。

2013021411260000

ちょっとわかりにくいかも?

半端な生地で作ったミニベーグル。

右側のベーグルはいつものサイズです。

親子ベーグル。

でも、サイズ感からすると、赤ちゃんっていうより中学生ぐらいかな・・・

 

 

2013021415380000

本日、焼きあがったのは、昨日のドライイチゴと練乳のキャラメルマフィン。

クランブルをのせておめかし。

 

コーヒーに合うお菓子だと思います!

 

 

 

さてさて。

いよいよあさっての土曜日は、多治見のmekuri(http://mekuri.rustichouse.jp/)さんにて出張KINO!

コーヒーのこと、きちんきちんとお伝えできるように、復習&確認のため、われわれのお師匠さんであるフレーバーコーヒーさんにも先日おじゃましてきました。

松屋式ハンドドリップについて、ふむふむ、なるほどー、と。

ホームページの「コーヒーのこと(http://coffeebagelkino.jp/about_coffee/)」の説明文も、ちょっと足されたりしてマイナーチェンジしてることに、みなさまはお気づきでしょうか・・・

 

わたしたちの大好きな、コーヒーとベーグルの組み合わせ、コーヒーと焼き菓子の組み合わせ、たくさんの人にお伝えできるといいなーと思っています。

 

 

今日は、イチゴのセミドライにチャレンジ!

 

2013021318280000

こんな感じのイチゴが・・・

 

 

2013021318290001

こんなふうになりました。

 

味が凝縮されておいしいです。

明日、このイチゴを使ってマフィンを焼く予定です。

土曜日の、出張KINOで販売できるといいなぁーと思っています。

コーヒーがメインですが、ベーグル、ビスコッティなどなど、コーヒーといっしょに食べるとおいしいものたちも持っていく予定です!

お楽しみに~~

 

 

* お知らせ *

*2月16日(土)に、多治見のmekuri(http://mekuri.rustichouse.jp/)さんにて出張KINOの予定です。

  ・ 11:00~17:00 マデ

 

「コーヒーをもっと、気軽に楽しく」をテーマに、コーヒーの飲み比べ、松屋式ハンドドリップの実演など予定しています。

「コーヒー教室」よりもカジュアルなイメージです。

KINO姉妹が店頭にいますので、気軽にコーヒーのことなどご質問くださいね。

コーヒー豆はもちろん、コーヒーを淹れる道具もご用意します。

おうちでも、気軽にコーヒー時間が楽しめますように!

 

 

 トースト

こちらは、以前のカフェ(2012年11月にて閉店)のときのランチメニュー。

この、ベーグルのバタートーストってどういうふうに焼いてるの?というご質問があったので、このブログでもご紹介しようと思います!

 

 

1

 まず、ベーグルを上下半分にカットします。

KINOのベーグルは柔らかいので、そこがおいしいけど切りにくい!

なので、半分凍ってるくらいの状態でカットするのが一番切りやすいと思います。

通販でお届けするベーグルは冷凍便でお届けしますので、完全に解凍する前にカットするのがおすすめ!

(手を切らないように、くれぐれもご注意くださいね!)

 

 

3 

 さらに、食べやすいように十文字にカット!(これはお好みで・・・)

 

 

 

7

塗りやすい柔らかさになったバターを塗ります。

お店では、上下の断面両方にバターを塗ってました。

バターを塗った面を上にして、オーブントースターで2~3分焼きます。

トースターの電力によって、火力も違ってきますので、お好みの焼き加減で時間は調節してください。

 

 

私は、ベーグルを焼くようになってますますバターが好きになって、ベーグルの焼き立てを味見するときはもっぱらバターを塗って(のせて?)食べてます。

バリバリの皮と、バターのコクとしょっぱみがほんとうに合う!と毎回感動。

そんなバターなんですが、今のような寒い時期は特に、「固くて塗りにくい」という問題がつきまといます。

おうちだと、そういうちょっとしたことがすごく面倒くさかったりします。

なので、ものぐさの私の提案としては、バタートーストはまとめていっきに準備する!

ちょこっと解凍でカットしてバター塗ってラップでくるんでジップロックなどの保存袋に入れて冷凍庫へ。

(完全に解凍しないように注意!やわらかくなって切りにくくなるのと、解凍と冷凍を繰り返すと、皮が固くなったり、風味が落ちたりします)

4

こんなふうに、くるんとラップ。

 

食べたくなったら解凍して、トースターで焼いて出来上がり!

自然解凍がいいかなとは思いますが、お急ぎの方はレンジで10秒くらい?

様子をみつつ、カットしたベーグルがはなれるのを目安に、でも、レンジにかけすぎると固くなるのでこちらもご注意ください。

 

 

 

そして、ここからはアレンジ編。

5

クリームチーズ、セミドライトマト、ハーブソルト、ブラックペッパー、オレガノ、オリーブオイルをトッピングしました。

チーズは一緒に焼いても、あとからのトッピングでもお好みでどうぞ!

 

2013021010470000 

セミドライトマトは、自家製です~~

最近、自家製セミドライにはまっています。

りんごもおいしかった!

次はイチゴでチャレンジしようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレンタインのチョコを探しに、ぶらりと名古屋へ。

お父さんにあげるチョコ=自分たちの食べるチョコなので、美味しいのを探さないと!

デパ地下はどこもチョコレート満載。

キラキラしてました。

いっぱいありすぎて迷ってしまうので、おうちパティシエヨウコも好きなダロワイヨのチョコとマカロンのセットにしました!

14日が楽しみー

 

 

 

 

さてさて

せっかく名古屋まで来たので・・・

2013021010460000

寄らずには帰れません!

フィールアットイーズジュースキッチン

定番、フルーツパフェと旬の柑橘のパフェ。(ぽんかんを頼みました!)

田舎から名古屋の街へくりだすと、モノや人であふれててちょっと疲れちゃうので、ここでパワーチャージします。

おいしいものって、たいてい見た目もキレイで癒される・・・

ことばそのまんまの、ビタミンカラーに元気をもらいます。

 

その後、もうひとつの目的地、ON READINGさんへ。

ショップカードをお願いして、オーナーさんご夫婦と久しぶりにおしゃべりしてきました。

食べるのも好きだけど、やっぱり本も大好きなのです。

ON READINGさんには、素敵な本がいっぱい。いい刺激がいっぱいの、ギャラリー&本屋さんです。

 

 

地下鉄東山線のぶらりコース、しめの晩ごはんはミッテさん!

ミッテのお料理担当、りえちゃんのごはんは、ハーブやスパイスの使い方が絶妙で、いつもそのセンスの良さに唸らされるのです。

お野菜もたくさんで、体にもうれしい。

盛り付けもおしゃれで、「なるほどー」って思うことがたくさん。

おなかも、こころも、好奇心も満たされて、しあわせな夜になりました。

 

 

 

うちにこもって、コツコツ作業も大事だけど、やっぱり外にでるといっぱい刺激がもらえて、フレッシュな気分になれるのでいいなぁと思いました!

 

 

 

 

 

1

豊橋名物、うずら!

先日、豊橋を愛する男Nさんがおみやげに持ってきてくれました。

とろっと濃くておいしかったです!

豊橋のうずらは日本一ということで、うずラッキーというキャラクターもいるらしいです。

 

 

うずラッキー公式サイト

http://www.city.toyohashi.aichi.jp/nousei/uzura/index.html

 

 

 

うずら卵カッター、いいな、欲しいな