営業時間の変更のお知らせ

2017年4月13日(木)より、営業時間が変更になりました。

10:00~19:00(ラストオーダー18:00)でしたが、

10:00~18:00(ラストオーダー17:00) になりました。

(*閉店時間が1時間早くなりました。)

定休日は変わらず、月・火・水曜日定休です。

 

コーヒーのことも今より充実させていく予定ですので、ご興味のある方はお気軽にお尋ね下さいね。

 

5月のお休み

1日(月)・2日(火)

8日(月)・9日(火)・10日(水)

15日(月)・16日(火)・17日(水)

22日(月)・23日(火)・24日(水)

29日(月)・30日(火)・31日(水)

 

G.Wの営業のお知らせ

5月3日(水・祝)は営業いたします。

(*振替のお休みはありません)

 

 

 

木曜日からのメニューの内容をお知らせしますね。

 

フードセット・デザートセットメニューについてはコチラ → 

 

*ブログやツイッターの他にも、インスタグラムでもお店からのお知らせをアップしています

毎日のメニューのお知らせは、インスタグラムのページをご覧ください。

(KINOのインスタグラムページはこちら →  )

 

 

 

今週は、予告通りローカルグルメです。

ベトナムで人気のおやつ、カスタードプリン。

18年前のホーチミンでも食べたなーと、懐かしい気持ち。

時間はたっても、ずっと定番の人気のおやつなんですね。

プラスチックのお皿、アルミの軽ーいスプーンも時間の流れに負けず、ローカルな食堂や屋台では現役バリバリでした。

 

プリンを食べたのは、こんな感じのお店でした!

漫画のホットロードみたいな男の子がプリンを運んできてくれました。

帰るときのお会計は、元締め!って感じのおじさんでした。

 

プリンの前に食べてきたもの。

「ブンチャー」という、ベトナム風つけ麺。

フォーよりも細麺の「ブン」を、甘酸っぱいスープにつけていただきます。

 

手前にあるのは揚げ春巻きで、これもスープに浸しながら食べるそうです。そのままでもおいしいので、知らずにそのまま食べてしまったけど・・・

個人的には、日本で有名な生春巻きよりこっちのが好きでした。

もっと春巻き食べればよかったなー。

ブンチャーのスープは、感覚としては冷やし中華のスープの甘酸っぱいのと近いかもしれません。

違和感なく、おいしくいただきました!

スープの中に入ってる豚肉が、炭火で炙ってあるので香ばしくていいです!

 

調理場はこんな感じ。

麺どっさり!

 

 

ベトナムの焼き鳥はおいしいと聞いていたので、絶対食べようと決めてました。

炭火で香ばしく焼いてあります。

ホテルからもわりと近い、人気のお店「ビンミン」にて。

すごーくローカル感のあるお店ですが、東京にも出店してるらしい!

 

 

やはり、フォーはハノイが一番おいしいとよく聞きます。

ベトナムでも北部になるからか、ハノイの料理はやさしい味が確かに多いと思いました。

東南アジアの暑い国特有の、「甘い!」「酸っぱい!」「辛い!」の三本柱はそんなに感じず。

スープの味をしみじみ感じながらいただきました。

ほっとする美味しさです。

このお店も、いろんなガイドブックにも載ってる人気ぶり!

ローカルの人、観光の人が入り混じって行列が絶えません。

 

お店の中はこんな感じで、相席で常に満席状態。

 

 

お箸と、セルフ薬味いろいろ。

ベトナムの箸立ては、日本では見なくなったファンシーなプラスチック製がまだまだ大活躍。

 

これはペーパーナプキン入れ。

観光ツアーで入ったレストランにて。

 

 

「クアンコムフォー」という、ベトナムの家庭料理を食べられるレストランにていただいたお料理

どのおかずもご飯に合う!

お米は、日本のお米とは違うんですが、これはこれでなんだかおいしい!

小さな土鍋で出てきました。

 

鶏肉もおいしかったです。

日本よりも野性味ある感じ。毛穴や羽の跡が目を凝らすと残っています。

ちょっとベトナムを嫌いになりそうだった初日の夜、ここのお料理で持ちこたえました!

 

ベトナムでは、時代が便利になっても、美味しいためには変えてない部分も多いのかなーと思うことが多かったです。

炭火が大活躍だったり、日本の感覚だとこういうのは既製品使っちゃうかなぁと思うものが全部手作りだったり。

おいしいこと、食べることに関する意識では、ベトナムはいいなあと感じることが多くて、それでベトナム好きなんだなーと思います。

食べることはやっぱり大事ですもんね!

 

 

では、明日からもよろしくお願いします。

 

COFFEE&BAGEL KINO

愛知県西尾市吉良町富好新田川並62

(国道247号線の、富好新田の信号の交差点を南側(セブンイレブンのあるほう)に曲がって、踏切を越えてしばらくすると左手にKINOの駐車場の看板が見えてきますので、その看板を目指してお越しください。)

TEL 070-5542-1455

OPEN 10:00~18:00 (オーダーストップ 17:00)

CLOSE 月・火・水曜日

*店舗より、道路を挟んで向かい側に駐車場(8台)がありますが、満車のときは、すぐ近くの工房にも駐車スペースがありますので、スタッフまでお尋ねください。

*ベーグルと、席のご予約について

・14時の時点で残っている商品でしたら、お取り置きのご予約を承ります。

・お食事でのご利用の方に向けて、12時~13時にご来店できる場合は、奥のベンチシートのスペースでしたら席のご予約を受け付けいたします。 (*前日までにご連絡ください。お急ぎの方は、メニューも前もってお伺いします)。

ご連絡は、電話(070-5542-1455)で、受付時間は14時~18時とさせていただきます。

営業時間の変更のお知らせ

2017年4月13日(木)より、営業時間が変更になりました。

10:00~19:00(ラストオーダー18:00)でしたが、

10:00~18:00(ラストオーダー17:00) になりました。

(*閉店時間が1時間早くなりました。)

定休日は変わらず、月・火・水曜日定休です。

 

コーヒーのことも今より充実させていく予定ですので、ご興味のある方はお気軽にお尋ね下さいね。

 

 

4月のお休み

24日(月)・25日(火)・26日(水)

 

5月のお休み

1日(月)・2日(火)

8日(月)・9日(火)・10日(水)

15日(月)・16日(火)・17日(水)

22日(月)・23日(火)・24日(水)

29日(月)・30日(火)・31日(水)

 

G.Wの営業のお知らせ

5月3日(水・祝)は営業いたします。

(*振替のお休みはありません)

 

 

 

木曜日からのメニューの内容をお知らせしますね。

 

フードセット・デザートセットメニューについてはコチラ → 

 

*ブログやツイッターの他にも、インスタグラムでもお店からのお知らせをアップしています

毎日のメニューのお知らせは、インスタグラムのページをご覧ください。

(KINOのインスタグラムページはこちら →  )

 

先週から、早速メニュー入りしたベトナムコーヒー。

このメニューで使用するコーヒー豆は、もちろんベトナム産!

友達に、ハノイの自家焙煎をしているコーヒー屋さんを紹介してもらって、そこでミルクにあう深煎りのコーヒー豆を仕入れてきました。

よくある、お土産屋さんで売っている甘いフレーバー付きのコーヒーではないので、香りもきちんと楽しめて、ベトナム気分も味わえるメニューになりました。

私たちも、ふだんはコーヒーはブラックで飲むことがほとんどなのですが、これはデザート感覚で楽しめるし、味も好きなんです。

(前回のブログで、妹夫婦が「ベトナムコーヒーはミロみたいでおいしくない」って言っていたと書いたら、「ミロじゃなくてパピコだよ!おいしくないって言ってないよ、好きだったよ」と言われました・・・すみません)

練乳と合わせるせいか、フレーバーはついてないのに、なんだかナッツのような風味もあります。

ポタ、ポタと、コーヒーフィルターから落ちてくるコーヒーを眺めながら、ベトナムの気分を楽しんでいただければと思います!

 

 


先週は、チェーの写真をいろいろ紹介しましたが、今回はハノイで食べた、べトナム料理じゃないものたちを。
かつては、フランスの植民地だったこともあるベトナム。その影響もあって、フランス文化の名残がそこここに・・・
そんなわけで、フランス料理にもチャレンジ。

前菜のレバーパテは、スパイス使いのせいか、ほんのりベトナム風味で新鮮な感覚でした。

 

このレストランのシェフはフランス人。

外国人シェフのメインはボリュームがけっこうあるんだったーと思い出す、たっぷりのひと皿。

お肉が柔らかくて美味しかったです!

これをベトナムで食べているという不思議。

 

 

日本人オーナーの、本格的なナポリピザを食べられるレストランにて。

ベトナムにいることを忘れそうなほど、本格的なおいしさ!

チーズを開いていただきます。

 

お店も、スタイリッシュでかっこよかったです。

日本人オーナーのお店ですが、お客さんは日本人だけじゃなく、ベトナム人や、外国人観光客などいろいろでした。

いろんな層にきちんと受け入れられて、大人気のお店なんだなぁと。

日本の常識が通じない海外で、こんなふうに日本のいいサービス(清潔さや味のクオリティなど)を生かして成功されているのはすごいなーと思いました!

 

こちらは、オーストラリア人オーナーの、オーガニックカフェにて。

ヘルシーなラップサンドのプレート。

 

グルテンフリーのしっとりしたチョコケーキ。

ベトナムで見るとは思わなかったラテアート。

器の使い方が、外国人のセンスでおしゃれでした。

(こういう器が欲しかったんですが、どこに売ってるのかよくわからず・・・今回の旅は、買い物がちょっと心残りでした)

 

昔に比べると、物価もだいぶ上がったというベトナムですが、今回行ってみた感覚では、だいたい日本で考える価格の3分の1から半分くらいといったところ。

そんなわけで、日本ではなかなか行けないなぁというレストランにもチャレンジしてみました。

路上の店から、ちょっとリッチなレストランまでいろいろ楽しめて良かったです!

まだまだベトナム熱が冷めてなかったら、次回はローカルグルメレポートをしようと思います。

 

では、明日からもよろしくお願いします。

 

COFFEE&BAGEL KINO

愛知県西尾市吉良町富好新田川並62

(国道247号線の、富好新田の信号の交差点を南側(セブンイレブンのあるほう)に曲がって、踏切を越えてしばらくすると左手にKINOの駐車場の看板が見えてきますので、その看板を目指してお越しください。)

TEL 070-5542-1455

OPEN 10:00~18:00 (オーダーストップ 17:00)

CLOSE 月・火・水曜日

*店舗より、道路を挟んで向かい側に駐車場(8台)がありますが、満車のときは、すぐ近くの工房にも駐車スペースがありますので、スタッフまでお尋ねください。

*ベーグルと、席のご予約について

・14時の時点で残っている商品でしたら、お取り置きのご予約を承ります。

・お食事でのご利用の方に向けて、12時~13時にご来店できる場合は、奥のベンチシートのスペースでしたら席のご予約を受け付けいたします。 (*前日までにご連絡ください。お急ぎの方は、メニューも前もってお伺いします)。

ご連絡は、電話(070-5542-1455)で、受付時間は14時~18時とさせていただきます。

営業時間の変更のお知らせ

2017年4月13日(木)より、営業時間が変更になります。

10:00~19:00(ラストオーダー18:00)でしたが、

10:00~18:00(ラストオーダー17:00) になります。

(*閉店時間が1時間早くなります。)

定休日は変わらず、月・火・水曜日定休です。

 

コーヒーのことも今より充実させていく予定ですので、ご興味のある方はお気軽にお尋ね下さいね。

 

 

4月のお休み

17日(月)・18日(火)・19日(水)

24日(月)・25日(火)・26日(水)

 

 

木曜日からのメニューの内容をお知らせしますね。

 

フードセット・デザートセットメニューについてはコチラ → 

 

*ブログやツイッターの他にも、インスタグラムでもお店からのお知らせをアップしています

毎日のメニューのお知らせは、インスタグラムのページをご覧ください。

(KINOのインスタグラムページはこちら →  )

 

 

 


昨日のブログにも書きましたが、連休をいただいて、だいぶリフレッシュできました。

写真は、ベトナムのバケットサンド「バインミー」。

このお店は、壁も黄色でかわいい感じにしてあって、観光客にも人気の有名店でした。

パテ、ハムの他になますやきゅうり、パクチーなども挟んでありますが、食べやすいしおいしかった!

朝ごはんのハシゴをしてたので、2人で半分こにしましたが、1人で1個いけたなぁと、少し後悔しています。

もう少し暑くなったら、ベーグルでバインミーっぽいサンドイッチをやるのもいいかもなぁと考えています。

 

さて、明日からのメニューですが、久しぶりにコーヒーゼリーパフェが登場します!

カップデザートも、新作があるかもしれません。

桜も、盛りは過ぎたかもしれませんが、まだまだきれいに咲いています。

春のお出かけにぜひお立ち寄りくださいね。

では、明日からもよろしくお願いします。

 

COFFEE&BAGEL KINO

愛知県西尾市吉良町富好新田川並62

(国道247号線の、富好新田の信号の交差点を南側(セブンイレブンのあるほう)に曲がって、踏切を越えてしばらくすると左手にKINOの駐車場の看板が見えてきますので、その看板を目指してお越しください。)

TEL 070-5542-1455

OPEN 10:00~18:00 (オーダーストップ 17:00)

CLOSE 月・火・水曜日

*店舗より、道路を挟んで向かい側に駐車場(8台)がありますが、満車のときは、すぐ近くの工房にも駐車スペースがありますので、スタッフまでお尋ねください。

*ベーグルと、席のご予約について

・14時の時点で残っている商品でしたら、お取り置きのご予約を承ります。

・お食事でのご利用の方に向けて、12時~13時にご来店できる場合は、奥のベンチシートのスペースでしたら席のご予約を受け付けいたします。 (*前日までにご連絡ください。お急ぎの方は、メニューも前もってお伺いします)。

ご連絡は、電話(070-5542-1455)で、受付時間は14時~18時とさせていただきます。

お店をオープンしてから約10ヶ月。

今までで一番長い連休をいただいて、久しぶりの海外へ行ってきました。

行先は、ベトナムの首都ハノイ。

 

お店の新メニューにもつながるように、いろいろと食べ歩いてきました!


初めての海外旅行が17年前のベトナム・ホーチミンで、楽しかった思い出でいっぱいだったので、特別思い入れのある国です。

ハノイは初めてですが、事前にガイドブックやベトナム旅行記などを読んで、気分を高めて臨んできました!

今回の旅行は夫婦で行ってきたのですが、旦那さんの高校時代からのお友達がハノイのホテル(くれたけインキンマー132)で働いているご縁があって、ハノイでの滞在はずっとこちらにお世話になりました。

こちらは、日本のくれたけグループの運営するホテルで、ビジネス利用の方も多いため、ベトナム人スタッフのみなさんにもほとんど日本語で対応してもらえるし、清潔さ、サービスは安心の日本クオリティなので、友達のところに滞在させてもらってるような居心地の良さでした。

どっぷりベトナムの雰囲気に浸りたい人にはもしかしたらちょっと物足りないところはあるかもしれませんが、私は、「何かあっても、ホテルに戻ればゆっくり休める!」という安心感のおかげで、外での屋台ごはんや、路上の食堂にチャレンジできました。

予約しないといけないレストランへの電話や、タクシーを呼んでもらったりと、日本語が通じるのでとても助かったし、私くらいの、ディープな旅に慣れてないけど、ツアーじゃなくて個人旅行の人には心強い滞在先だと思います。

とてもお世話になったので、ちょっと宣伝してみました(^_^)

 

 

 

ですが、最初の1日は久しぶりのベトナムの熱気にやられてしまって、このままだと大好きなベトナムを嫌いになるんじゃないかと心配になりました。

私が17年前に行ったことのあるホーチミンは経済の中心だけど、ハノイは文化の中心で、古都の雰囲気も残る落ち着いた街だと聞いていたのですが・・・

道路はバイクがじゃんじゃん走って、交通ルールはないも同然だし、クラクションは早朝深夜関係なく一日中鳴り響いて、排気ガスもひどく、いろんなところが工事中で、なのに歩道では屋台のおばちゃんが肉を切ったりハーブの下処理をしたりで、落ち着いてるどころか、ここは喧噪しかない!!古都の風情なんて一体どこにあるの?と、びっくりしました。

 


ベトナムに到着してすぐは、ホテルのご近所マップを見ながらお散歩がてら軽く食べ歩きするつもりだったのに、観光エリアから離れているため日本語や英語がほぼ通じない状況で、初日はローカルなお店に足を踏み入れることができませんでした。

歩けども歩けども、入れそうなお店は見つからず、排気ガスに目と鼻がやられ、道路を渡るにはバイクの流れを横切らねばならず、歩道は工事しまくりでまともに歩けず、なんなんだこの街はーー、と。

なので、最初に入ったカフェは、ベトナムらしさほぼゼロに近い、今っぽいきれいなカフェでした。

でも、座ってゆっくりできただけで気分も体力もちょっと回復。

2年前にベトナムに行った妹夫婦は「ミロみたいでおいしくないー」というベトナムコーヒーですが、フレーバーのついたコーヒーに練乳の甘さが、なんだか懐かしい優しい味で癒されました。

海外旅行自体がちょっと久しぶりだったので、慣れない空気に余計に当てられてしまったのかもしれません。

 

そんなふうに、少し心配な気持ちで始まった今回の旅行でしたが、帰ってきた今となっては、ベトナムのいろいろが懐かしいです。

 

スイーツ男子の旦那さんのおかげで、ベトナム風ぜんざい(?)と言われるチェーはいろいろと食べてきました!

おしゃれなカフェのチェー。

 

日本人オーナーの経営する、日本語の通じる安心カフェのチェー。
 


 ザ・ベトナムスタイルの、お風呂椅子(プラスチック椅子)のローカルカフェでのお豆腐デザート。さっぱりしてヘルシーなので、いっぱい食べても罪悪感がなくて良いです!

 

 

ハノイで流行っているという、ヨーグルトコーヒー。

半信半疑で試したのですが、これが意外においしかった!

これは、ほんとに近いうちにKINOのメニューでもお目見えするかもしれません・・・

 

 

おかげさまで、日本からちょっと離れた非現実に身を置いたせいか、本当にリフレッシュしてきました。

今回の体験が、いろいろとお店でも活かせるようにがんばりますね!

ほかにも食べ歩いてきたいろいろは、また後日アップしたいと思います。

ちなみに、妹夫婦のシンガポール旅行の写真がインスタグラムにアップしてありますので、良かったらそちらも見てみてくださいね。

ではではー