きのう、今日は工房オープン日でした。

ふだんなら平日の火曜日・水曜日なんですが、今週はお盆休暇に入られた方も多いようで、なんだか休日モードのオープン日となりました。

毎度のことですが、へんぴな場所ながら足を運んでくださってありがとうございました!

 

今週からデビューしたデザート、ヨーグルトババロア。

カフェのときに出していたヨーグルトのデザートを、お持ち帰りも出来るようにアレンジしました。

KINOのフルーツソースでおめかしして、かわいく仕上がりました!

(左から、パイナップル、キウイ、プラム&桃のソースがトッピングしてあります。)

工房オープン日限定のデザートです。

8月のオープン日はご用意する予定なので、気になる方はぜひお越しくださいね!

 

*工房オープン日のベーグルなどのお取り置きについてですが、ウェブショップからのご予約方法(〆切はオープン日の5日前)の他、当日の3時(オープンから1時間後)以降でしたら、電話(070-5542-1455)でのお取り置きも受け付けします。その時点でご用意できるものに限りますが、お気軽にお問い合わせ下さいね。

その日のメニューは、前日、または当日の午前中にブログやツイッターでお知らせしますので参考にご覧ください。

 

さてさて、話はかわりまして・・・

大須に新しくオープンしたコーヒースタンド、KANNON COFFEEさん。

先日、10日(日)に行われたレセプションにおじゃましてきました!

 

夜だったので、屋台みたいな雰囲気もあって、楽しい夏の夜の風景。

久々の大須の街でしたが、下町風情と若者の街な空気感がほどよくミックスされていて、やっぱりおもしろい街なんだなぁと思いました。

実は、「KANNNON COFFEE」は、本山にあった「カフェとデリ mitte 」がお引越し&リニューアルしたお店なんです。

本山の次が大須なんて、どんな感じのお店になっていくのかとても楽しみ!

 

こだわりのコーヒーはもちろんのこと、お店のスタッフ手作りのお菓子もおいしかったです!

 

せっかく大須に来たので・・・

ニューウェーブのあとは、クラッシックなお店もね♪

名古屋が誇る、「エビフライサンド」が有名なあの店へ!

上手に撮れなかったので、エビフライサンドの写真はないですが、4人で行ったので4種類のサンドイッチとコーヒーをいただいてきました!

喫茶店の、ふわふわの食パンのサンドイッチは、ときどきむしょうに食べたくなるんですよねー。

POPEYE (ポパイ) 2014年 09月号 [雑誌]

しかも、こんなの読んじゃったあとだったから、影響されまくりなのでした。

余談ですが、リニューアルして初めて買ったポパイは、予想以上にオリーブっぽさ満開でびっくりしました!

オリーブ少女がパリに憧れたように、ポパイ読者であるシティボーイたちはニューヨークに憧れ、物語を感じさせるようなファッショングラビアに、サブカル寄りの読み物ページ・・・

自分がリアルタイムで読んでいた、月2回発行のペラペラのオリーブがなくなって以来、オリーブ魂はいずこへ?と思っていたら、まさかのこんなところに!「やっと会えたね」!

ジェーン・スーさんの著書「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」の、雑誌のことについて書いてあった章の影響で、「週間現代」を立ち読みするようになった自分としては、複雑な気持ちも少々ありますが・・・

男子の乙女化、(もと)乙女のオッサン化を改めて感じるこのごろです。

Comments are closed.