先日、コーヒーのことでいろいろ相談しに、われらがコーヒー師匠のフレーバーコーヒーさん へ行ってきました!

最近は、コーヒー屋さんやコーヒーの焙煎機のことを「コーヒーロースター」と呼んだりするようですが・・・

じゃん!!

フレーバーさんの焙煎機は、そんなおしゃれな言葉からは想像できないほどのマニアック機!!

改造につぐ改造が施されたスペシャルマシーンです。

 

こんなふうに、いろんな計器にまで接続されています!

めっぽう数字に弱い、文系の自分たちの想像の及ばないところではありますが、ものすごいデーターと経験によって焙煎されているのです。

さすがだなぁ・・・

トレンドやおしゃれなんてなんのその、という感じではありますが、こういうところが、私たちがフレーバーさんのコーヒーが好きな理由だなーと思います。

コーヒーに関しての疑問に、実験から得たデータをもとに、ちゃんと納得のいくかたちで答えてくれるし、実際においしいコーヒーだし!

Dr.スランプアラレちゃんの、のりまき博士の実験室のようなコーヒー屋さんが、KINOのコーヒーの原点なのです。

 

今回は、ブレンドのことで相談に行ったのですが、フレーバーさんは特にブレンドがすごいなぁと再認識しました。

ちょこっと豆の種類や配合を変えるだけで、味に奥行きができて、余韻がふわーっと香るのには驚きです。

スペシャルティのコーヒーは、せっかくだし、ストレートで味わったほうがいいなぁと思いますが、ちょっとのさじ加減でこんなに味が変化するなんて、ブレンドにはまる人がいるのも納得です。

コーヒーは奥が深い・・・

おかげさまで、フレーバーさんで作ってもらったKINOブレンド3種類も、バランスの取れたおいしさに仕上がっています。

もっとたくさんの人にコーヒーを楽しんでもらえるように、自分たちもがんばらないとなー

KINOらしくコーヒーがおすすめできるように、このベーグルにはこのコーヒー、マフィンにはこのコーヒー・・・みたいに、オススメの組み合わせを考え中なので、またどこかで紹介できれば!と思っています。

しばしお待ちくださいね。

 

 

KINOからお知らせ

7月の出店情報など、こちらをご覧ください→ KINO 7月のスケジュール

 

 

 

Comments are closed.