今日は本当に暖かくて、しみじみと2月もあと少しで終わりだなぁ・・・と思う1日となりました。

春も、もうすぐそこ!とうれしい気持ちと、花粉の季節でちょっと憂鬱な気持ちが半々で、複雑ではありますが・・・

 

2月は、毎週火曜日・水曜日に工房をオープンしました!

このブログやイベントなどでお知らせするくらいで、工房の場所も場所なので、ひっそり、こっそり(?)のオープン日でしたが、ちょっとずつ広まってるような、そんな実感と共に今月のオープン日を無事に終えることができました。

お越し下さったみなさま、辺鄙な場所にも関わらず、足を運んでくださってありがとうございました!

のんびりペースではありますが、これからも工房オープン日ならではのメニューなど充実させていけたらなぁと思ってますので、どうぞよろしくお願いしますね。

 

 

そして、ここからは大事なお知らせです。

消費税増税と原材料高騰により、4月1日より、KINOでも価格の改正を予定しています。

商品によって異なりますが、10円~50円くらいの値上げを予定しています。

(*なお、ゆうパックの料金改正に合わせて、通信販売の送料も値上げさせていただきます。)

いろいろとご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

 

4月からの、消費税増税・原材料の値上がりによる価格改定に合わせて、3月から隔月変わりのベーグルや、セットなどもメニュー内容の変更を考えています。

諸事情により、4月からは全体的に値上げというかたちにはなりますが、みなさまに魅力を感じていただけるメニューやセットのご提案ができるようがんばりますので、これからもよろしくお願いします。

 

 

23日はお天気にもめぐまれ、めくりさんでのコーヒー講座にはたくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございました!

コーヒーに興味をもっていただけるきっかけになれたかな?

去年もお越し下さったお客さまも何人かきてくださって、松屋式のコーヒードリップも気に入って続けているとのこと、私たちもうれしいかぎりです!

今年は、喫茶スロースさんから仕入れたスペシャルティコーヒー「ドミニカAA」も大人気でした。

ベーグルのほかに、コーヒーに合う焼き菓子も何種類かご用意しました。

それぞれのおうちで、楽しいコーヒータイムになってるといいなぁ。

オーナーのケンタロウさん、めくり店長のヤスコさんにも大変お世話になりました!

 

さてさて、話は変わりまして、遅くなりましたが3月の予定を「おしらせ」のページにアップしました。

2月は28日までしかないから、あっという間に3月になっちゃいますね!

来月もよろしくお願いします~

 

KINO 3月のスケジュール

* 出店予定 *

・3月15日(土) 幸田駅前銀座「モノマルシェ」 に出店予定です。

 

・3月28日(金) 名古屋・東別院で開かれる「手づくり朝市」に出店予定です。

 

*「モノマルシェ」、「東別院てづくり朝市」では、数に限りがありますが、ベーグルのお取り置きも受け付けています。詳しくはコチラ→「モノマルシェ、手づくり朝市でのお取り置きのご予約方法」をご覧ください。

 

 

* 工房オープン日 *

・火曜日と水曜日 :OPEN 14:00~18:00   ・日曜日 :OPEN 9:00~13:00

4日(火)、5日(水)、11日(火)、12日(水)、23日(日)、25日(火)、26日(水)

 

*工房オープン日のベーグルなどのお取り置きについて*

お取り置きご希望の方は、ご予約ください。(*ご予約の〆切は、それぞれ5日前までとさせていただきます。)

*ご予約方法

*工房の場所と行きかたについて

 

 

*安城市の カフェ「さらさ」さんにて、ベーグル福袋の販売がスタートします。

毎月第2土曜日(3月は8日)、ご予約の方優先の、限定数の販売となっています。

お問い合わせ、お申し込みはカフェ「さらさ」さんまでお願いします。

kinoベーグル

 

 

工房オープン日の限定サービスになりますが、手土産にもぴったりのギフトBOXをご用意しました。

美月ちゃんイラストの、赤い掛け紙がいい感じ!

 

 

いちばん大きいサイズで、ベーグル6個まで入ります。

もうひとまわり、ふたまわり小さいサイズもご用意しています。

ベーグルだけじゃなくて、フルーツソースや焼き菓子を一緒に入れても素敵なギフトになりますよ~

ケーキの差し入れもいいけど、ベーグルもね!

工房オープン日のみのサービスになりますが、こちらのギフトBOXのラッピングは無料で承りますので、ちょっとおつかいものに~という方は、お気軽にお申し付けくださいね♪

次回の工房オープン日は25日(火)・26日(水)の14:00~18:00です。

 

23日(日)12:00~17:00は多治見のmekuriさんでコーヒーのイベントです!

みなさんのお越しをお待ちしていまーす。

 

詳しくはこちらのブログをご覧くださいい♪→ mekuriさんにて、コーヒーのイベントをしますよ。

 

 

 

 

 

 

 

3月1日(土)に、喫茶スロースさんにて第2回目の ワークショップを予定しています。

* KINO ベーグルをもっとおいしく食べようワークショップ・・・MIXベリーのメープルクリームチーズトースト編 *

旬のフルーツのフレッシュ感を味わえるKINOのフルーツソースと、ちょっとのひと手間でおいしく出来るメープル風味のクリームチーズペーストの作り方の、デモンストレーション形式のワークショップです。

KINOベーグルを、シンプルにトーストして食べるのもモチロンおいしいのですが、アレンジ次第でデザートとして立派な一皿に変身します。

おうちでも、ベーグルのいろんな食べ方を楽しんでもらうための、KINOの簡単クッキング講座です。

解説を聞きながら、みんなでおいしくベーグルを食べる会なので、気軽にご参加くださいね。

 

フルーツソース(ジャムもですが)の作り方自体はとてもシンプル。

材料も、フルーツ、砂糖のみ!

シンプルだからこそ・・・

お砂糖の割合や、火の通し方など、それぞれのお店やおうちや、人によって違うと思います。

お好みの味を見つけてもらうための最初の1歩として、KINOのフルーツソースレシピをご紹介出来たらいいなと思っています。

お店で仕込む時はそれなりの量になってしまいますが、おうちで作る場合は、ほんとに気軽に、ちょっとの量からささっと作れます。

食べきれなかったフルーツが悪くなってしまう前に、いちご1パック、りんご1個から、基本を覚えれば、お味噌汁を作るくらいの感覚で出来ちゃうんじゃないかなー

てづくりのフルーツソースやジャムがあると、ベーグルを食べるのがもっと楽しみになること請け合いです。

今回、一緒にご紹介するメープル風味のクリームチーズペーストも、簡単でおいしいですよ~

どうぞご参加くださいね。

 

* KINO ベーグルをもっとおいしく食べようワークショップ・・・MIXベリーのメープルクリームチーズトースト編 *

日時:3月1日(土)15:00~17:00

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:6名程度

参加費:2500円(*お支払いは当日で大丈夫です)

講座内容: 

ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーの3種類のベリーのフルーツソースと、メープル風味のクリームチーズペーストの作り方を実演・解説します。出来上がったフルーツソースとペーストを使って、参加者の方でそれぞれMIXベリーのメープルクリームチーズトーストを盛りつけ、試食していただきます。スロースさんのコーヒー、お土産用のフルーツソース付き。

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 2月26日(水)  *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

 

 

 

2月23日(日)12:00~17:00、、多治見の「mekuriさんにて出張KINOの予定です。

昨年に引き続き、めくりさんでのコーヒーイベントです。

「コーヒーをもっと、気軽に楽しく」をテーマに、コーヒーの飲み比べ、松屋式ハンドドリップの実演など予定しています。

「コーヒー教室」よりもカジュアルなイメージです。

KINO姉妹が店頭にいますので、気軽にコーヒーのことなどご質問くださいね。

コーヒー豆はもちろん、コーヒーを淹れる道具もご用意します。

おうちでも、気軽にコーヒー時間が楽しめますように!

 

・・・・と、コーヒーのイベントをする私ですが!

カフェを始めるまで、コーヒーって、ほとんど飲むことがありませんでした。

修行のつもりで働いていた名古屋のカフェも、ほとんどエスプレッソマシンが主流で、ハンドドリップにも馴染みがなかったんです。

家では、母が苦手だったため、コーヒーを飲む習慣もなかった。

カフェをやる!と決まった時に、さすがにコーヒーは避けては通れないなぁ・・・と、コーヒーに向き合うことになったのです。

そんな、コーヒーに対して消極的だった私が出会ったのが松屋式ドリップ。

逆に、コーヒーに関する変なこだわりがなかったのが良かったのかもしれませんが、このコーヒーのドリップ方法は、理屈もわかりやすく、すんなりと自分の中に入って、納得して、おいしいコーヒーを淹れられるようになりました。

この「納得して」、というのは、物事を習得するためには、すごく大事なポイントなんじゃないかな、と個人的には思うわけなんですが・・・

でも、もちろんですが、味がおいしかった!というのも大事なポイント。

松屋式は、コーヒーの、きれいな味だけを抽出するので、私のように、コーヒーが苦手だった人や馴染みがなかった人に特におすすめです。

コーヒーを飲むようになるまでは、香りは好きだけど、味はあんまり・・・と思っていたのですが、コーヒー観が変わります!

そして、コーヒーを淹れるという行為自体も、実験のようでもあり、ちょっとした儀式のようでもあり、なんだかおもしろいんです。

ミーハーですが、自分でコーヒーを淹れられるのって、なんだかかっこいい!とテンションもあがります。

そんなわけで、自分のように、コーヒーマニアじゃない、むしろコーヒーに縁がなかったような人たちにも、「コーヒーっておいしいし、おもしろいんだよ!」っていうのを伝えられれば・・・という気持ちが、KINOでコーヒーも扱うことにしたそもそもの原点です。

私たちだからこそ伝えられるコーヒーの良さ、コーヒーのある生活のススメみたいなものが提案できればなぁ・・・と思っています。

めくりさんでのイベントも、そんな初心を忘れずに、たくさんの人にコーヒーを身近に、楽しんでいただけるきっかけになればなぁ・・・と思っています。

もともとのコーヒー好きの方にも、「こんな淹れ方もあるんだー」って、おもしろがっていただければ・・・

 

 

とくべつ仕様! おすすめのドリップポット(1000cc)

昨年、大人気だった、特別改造してあるドリップポット。

今年は、自分たちがコーヒーを淹れるだけじゃなく、ご希望の方に自分でポットを使ってコーヒーを淹れてみる・・・というのもやってみようかな?とか考えています。

難しいこと抜きの、楽しいコーヒー講座のような、そんなイメージですので、気軽にのぞきに来てくださいね!

ベーグルや焼き菓子などの販売もしますよー。

お待ちしていまーす。

 

さて、ここで・・・

「コーヒーのこと」のコーナーより、おさらいしましょうかねー。

 

松屋式ハンドドリップって・・・?

うまみは溶けやすくしぶみは溶けにくいというシンプルな原理に基づいた抽出方法です。

 

 コーヒーの「うまみ」と「渋み」の性質 *

うまみ
  • 高い濃度の水溶液(ものをとかす力がよわい)にもとける。
  • 全体としてとけやすい。
  • 低温でもとける。
しぶみ
  • 低い濃度の水溶液(ものをとかす力がつよい)にしかとけない
  • 全体としてとけにくい
  • 低温でとけにくい

この性質の違いから考えると、ドリップして始めに出てくるのが「うまみ」、後半から出てくるのが「渋みやえぐみ」です。

それを生かして、前半に出てくる「うまみ」をしっかりと、濃い目に抽出して、あとはお湯で割ってしまおう!というのが松屋式です。

 

松屋式コーヒーの入れ方の特徴

* コーヒー豆が動かないように、お湯を細く細く注ぎます。

「うまみ」だけを引き出すために、そっと、やさしくお湯を注ぎます!

 

* 蒸らし時間は3分間!この、長い蒸らし時間がおいしさのヒミツです

コーヒー豆から、味をしっかり引き出すために、中までちゃんとお湯が通るように、コーヒー豆の中にあるガスをしっかりと排出させます。

そのために必要なのが、3分間の蒸らし時間なのです。

 

* コーヒーがサーバーに人数分の約半分まで出たらストップです。

うまみは溶けやすくしぶみは溶けにくいという性質から、この位でコーヒーのおいしい成分が出つくします。あとに出てくるのは、渋みや、いやな苦味などです。コーヒーのおいしい成分だけ濃く取り出して、あとはお湯でお好みの味になるまでうすめます。

すっきりしたきれいな味のコーヒーの出来上がり!

 

「KINO 松屋式コーヒーのいれ方」

コーヒーを淹れる準備をしましょう。

(今回は、2人分の量で用意します。)

 

サーバー、ペーパー、ドリップポット、お湯(95度に沸かしたもの)、

コーヒー豆の粉(今回は30g挽いたもの)、豆を蒸らす用のふたになるもの、

スプーン、タイマーを用意します。

DSCN1552

 

 

コーヒーの粉を、スプーンで中心からペーパーに沿って凹みをつけます。

DSCN1554

 

 

ここが、コーヒーをおいしく淹れるために一番重要な場面です。

 

味をしっかり引き出すために、コーヒーの粉全体が中までちゃんとお湯が通るように、

コーヒーの持っているガスをしっかりと排出させなくてはいけません。

そのために、コーヒーの粉全体にお湯(水蒸気)が入り込んでガスを押しだすために、

凹みをつけた中心部分に向かって、お湯をていねいにゆっくり細く、まっすぐ落とします。

 

コーヒーの粉が膨らんできて、ペーパーの下からコーヒーの原液がぽつぽつと落ちてきたら、

膨らんできた、気持ち粉がまだ乾いているところの外側をゆっくり、

ていねいに細く、ぐるぐる落としていきます。

コーヒーの粉全体に、お湯がしみわたったら、お湯をさすのをやめます。

DSCN1556DSCN1557

DSCN1558DSCN1559

 

ふっくらしているところに、

ふたをして蒸らします。    やかんのふたを開けて、お湯を冷ましましょう。

お湯の温度を下げると、えぐみが出にくくなり、まろやかな味のコーヒーになります。

DSCN1561 DSCN1563

3分待ちます。

DSCN1564

 

最初の温度より10度ほど下げます。

DSCN1565

じゅわわ〜

均一に平らにコーヒーの粉が蒸れていたら、上出来です。

DSCN1566

 

ドリップしていきます。

 

最初は太めのお湯をさささーと中心部分を避けて、まわりにぐるぐると

お湯をまわしかけていきます。

水位をあげてからドリップしないと、酸味が出たりえぐみがでやすくなるので、

コーヒー豆をお湯でひたひたにしましょう。

DSCN1567

 

ぐるぐる。

DSCN1568

 

写真のように、じゅわ〜と少し白く気泡が出てきたら

コーヒー豆がお湯でひたひたになったという合図です。

DSCN1569

 

ここからは、お湯を細くして、ゆっくり中心に向かってぐるぐる落としていきます。

DSCN1571

まん中はていねいにお湯を落としましょう。

DSCN1572

 

ぐるぐる。

繰り返します。

DSCN1573

200mlまでコーヒー液を抽出できたら、お湯を落とすのをやめます。

DSCN1577

コップなどで受けてさっとサーバーからはずしましょう。

DSCN1578

コーヒー液に、同量の温めたお湯を注ぎ、割ります。

今回の場合だと、コーヒー液200ml、お湯200mlで全部で400mlになります。

DSCN1579

割った後は、むらにならないようにスプーンやマドラーでぐるぐるまぜます。

DSCN1581

 

カップに注いで、できあがりです。

DSCN1585

 

 

 

 

まさかの、2週続けての雪!!

雪景色、見ている分には風情があっていいのですが・・・

明日、出店を予定していました幸田駅前銀座「モノマルシェ」 ですが、悪天候のためイベントが中止となりました。

楽しみにされていましたみなさまには申し訳ございません・・・

せっかくの週末開催でしたが、午前中の早い時間スタートのイベントということで、遠方からのお客様や出店者さんのことも考慮したうえでの中止の決定ということで、どうぞご了承くださいませ。

来月も、週末開催となりますので、よろしくお願いします~

平日になってしまいますが、2月の火曜日・水曜日はKINO工房オープンしてますので、良かったらお越しくださいね。

 

 

今週も、火曜日・水曜日は工房をオープンしました!

バレンタイン前のオープン日ということで、祝日だった火曜日には、チョコレートのお菓子もちょこちょこっと(シャレじゃないですよ)ご用意しました。

定番のブラウニー。

クルミの食感とほんのり効かせたシナモンがアクセント。

 

 

コーヒーロールケーキも再登場。

 

ビスコッティーも2種類。

 

 

アーモンドキャラメルラスクも久々にお目見えしました!

 

2月のマフィンもチョコレート入りです。

 

工房オープン日のときに気まぐれで登場するケーキやバレンタインにちなんで、お菓子作りに励みだしたKINO妹。

そんな妹にむけて、KINO姉はこの本をプレゼントしました。

おいしい顔のお菓子たち


 

オーボンヴュータンのお菓子のおいしさと、男気あふれる河田シェフが素敵さに惹かれて、ちゃんとお菓子のことを学ぶなら尊敬できる人の本がいいなぁと。

家庭向けのお菓子の本なんですが、専門用語の解説も丁寧で、シェフの人柄が出ておもしろく、お菓子に対する情熱や愛情も伝わってきて買ってよかったなぁと大満足の1冊でした!

読むだけで満足せず、KINOの味もランクアップできるようにがんばりますねー

 

 

KINOからのお知らせ

2月の出店情報など、こちらをご覧ください→ KINO 2月のスケジュール

* KINO ベーグルをもっとおいしく食べようワークショップ・・・MIXベリーのメープルクリームチーズトースト編 *

 

日時:3月1日(土)15:00~17:00

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:6名程度

参加費:2500円(*お支払いは当日で大丈夫です)

講座内容: 

ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーの3種類のベリーのフルーツソースと、メープル風味のクリームチーズペーストの作り方を実演・解説します。出来上がったフルーツソースとペーストを使って、参加者の方でそれぞれMIXベリーのメープルクリームチーズトーストを盛りつけ、試食していただきます。スロースさんのコーヒー、お土産用のフルーツソース付き。

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 2月26日(水)  *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

 

旬のフルーツのフレッシュ感を味わえるKINOのフルーツソースと、ちょっとのひと手間でおいしく出来るメープル風味のクリームチーズペーストの作り方の、デモンストレーション形式のワークショップです。

KINOベーグルを、シンプルにトーストして食べるのもモチロンおいしいのですが、アレンジ次第でデザートとして立派な一皿に変身します。

おうちでも、ベーグルのいろんな食べ方を楽しんでもらうための、KINOの簡単クッキング講座です。

実習はありませんが、解説を聞きながら、みんなでおいしくベーグルを食べる会なので、気軽にご参加くださいね。

 

 

岩手県 盛岡市の「ふだん」暮らしをテーマにしたミニコミ誌、「てくり」の最新号のご紹介です。

18号「盛岡てつびん物語」

・「熱」をつたえる。 ~小泉家と鈴木家の400年

・うちの鉄瓶、紹介します。 

・緊急開催!鉄瓶生活向上委員会井戸端討論会 

・鉄人列伝
岩鋳
田中鉉工房
田山鉄瓶工房
南部鉄器協同組合青年部

・宮さんのつくる鉄のカタチ

・鉄瓶の扱い方 ―― 釜定の場合 

・てくり茶道部「入門編」

・Life is Delicious その15 ピッツェリア ピアーチェ 八柳達彦さん 

・あなたはなぜ、ここにいるのですか?
澤野桂子/吉田賢二/臼井名津子

・もりおかわんこ/ 9犬目・いち

・なんだりかんだり、のんだりくったり6「ダダミ」

 

メイン特集は、岩手の名産、南部鉄器の代表選手「てつびん」です。

数年前、叔母の住む盛岡に遊びに行ったとき、ここでも紹介されている「釜定」さんにおじゃまして、小さなオブジェや栓抜きなどは購入したのですが、すてきだなーと思いつつも、お値段もちょっとはるため、鉄瓶までは手が伸びず・・・

フライパンもいいなーと思いながら、鉄のものってお手入れがちょっと難しいのかなと・・・

そんな私だったんですが、「てくり」の特集を読んだら、いてもたってもいられなくなってしまって、今、手元には釜定さんの鉄瓶があるという次第であります。

職人さんの手仕事と、日々使うものであるということ。

使い込むほどに価値が増していくものとの付き合いの魅力を思えば、ちょっとしたお手入れのひと手間なんて、それさえも楽しめるような大人になれたんでしょうかねぇ・・・

 

この勢いで(?)、改めてこの冊子も久々に手に取ってみました。

てくり別冊te no te いわ「てのて」しごと  ・・・てくり編集部が気になる、うつわ、南部鉄器、ホームスパン、木工など、 岩手県内の工房を訪ね歩いて集めた16の「手仕事」たち。

「手仕事」で作られたものたちは、決して安くはないけれど、丁寧で誠実な仕事ぶりを思うと、決して高いものではないな、と思います。

そんな思いで、南部桶正さんのお櫃につづいて、手に入れた釜定の鉄瓶。

釜定のデザインも手掛ける宮さんもおっしゃっていたように、日々の暮らしで理にかなったカタチというのは、デザインとしてもほんとにきれいなかたちだなぁと見惚れてしまいます。

ベテランの職人さんたちを思うと、自分の仕事ぶりはまだまだだなぁと思いますが、KINOの仕事も、どんどん量産できる工場仕事ではないので、仕事に対する姿勢や思いには、ちょっとでも近づけるようにがんばりたいなぁと思うこのごろです。

至らないことが多すぎて、いやになることもありますが、自分との戦いでもあるなーと。

美しいデザインのてつびんを眺めながら、こんなふうにものを紹介できる「てくり」って、素晴らしい冊子だなあと思うのでした。

日本の手仕事にご興味のある方は、ぜひ読んでみてくださいねー

おすすめです!

そして、てつびんが欲しくなってしまうかも・・・

 

 

KINOからのお知らせ

2月の出店情報など、こちらをご覧ください→ KINO 2月のスケジュール

* KINO ベーグルをもっとおいしく食べようワークショップ・・・MIXベリーのメープルクリームチーズトースト編 *

 

日時:3月1日(土)15:00~17:00

場所:喫茶スロースさんの2Fにて

*予約制のイベントになります。

定員:6名程度

参加費:2500円(*お支払いは当日で大丈夫です)

講座内容: 

ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーの3種類のベリーのフルーツソースと、メープル風味のクリームチーズペーストの作り方を実演・解説します。出来上がったフルーツソースとペーストを使って、参加者の方でそれぞれMIXベリーのメープルクリームチーズトーストを盛りつけ、試食していただきます。スロースさんのコーヒー、お土産用のフルーツソース付き。

申し込み方法 : COFFEE&BAGEL KINOあてに、電話またはメールにてご予約ください。

電話番号 070-5542-1455

メールアドレス info@coffeebagelkino.jp

*ご予約の際は、①お名前②ご連絡先(さしつかえなければ、連絡のとれる携帯電話番号でお願いします。)③参加人数をお伝えください。

申し込み期限: 2月26日(水)  *ただし、定員になり次第受付終了とさせていただきます。

 

旬のフルーツのフレッシュ感を味わえるKINOのフルーツソースと、ちょっとのひと手間でおいしく出来るメープル風味のクリームチーズペーストの作り方の、デモンストレーション形式のワークショップです。

KINOベーグルを、シンプルにトーストして食べるのもモチロンおいしいのですが、アレンジ次第でデザートとして立派な一皿に変身します。

おうちでも、ベーグルのいろんな食べ方を楽しんでもらうための、KINOの簡単クッキング講座です。

実習はありませんが、解説を聞きながら、みんなでおいしくベーグルを食べる会なので、気軽にご参加くださいね。