ついつい滞ってしまうブログの更新・・・

なるべく、毎日!と反省してもなかなか続かない日々でした。

去年までは、カフェのオープン記念日の一ヶ月前くらいから、毎日ブログ更新キャンペーンをやっていたけど、今年は工房形態に変わったこともあって、すっかり忘れていた始末!

毎日、ちゃんと更新できるネタってないかな・・・と思って、ぐるりとあたりを見回して、目に留まったのは、本棚!

読書の秋ですし、本棚に並んでる本のことを順番に書いていこうかなと思いました。

基本的に、自分で好きで買った本がほとんどですが、時間が経って好みが変わったものもあれば、「?」っていう本もあります。

好きな順とか、おすすめ順とか関係なく、右から左に、順番に書いていくのも、自分でも発見があっておもしろいかもなぁと。

KINOのときも、本が好きなお客さんがたくさんみえたので、ちょっとコーヒーやベーグルとは関係ない話題になることもありますが、よかったらお付き合いくださいませー。

では、第一弾です!

 この、いちばん右側です。

 

 

 「 FOR A GIRL―大森佑子のスタイリングメッセージ」1 

オリーブ少女だった自分にはカリスマスタイリストだった大森さん。「世界観」という言葉がしっくりくる人だと思います。
大島弓子さんの漫画のように、甘いけどこわい、少女の世界をスタイリングしたらこの人の右にでる者はいないんじゃないか。
なので、私は大森さんがちょっとこわい。
好きだけど、こわい。
ふわっとしてかわいいなあと思うけど、奥に秘められているだろう少女の狂気みたいなものに、ちゃんと敬意を払ってページをめくります。

 

 

 

 

 

こんな感じで、毎日1冊紹介していこうと思います!

どうぞおつきあいくださいませー

 

* KINOからのお知らせ *

 KINO 9月のスケジュール

スケジュールのページにはまだアップしていないのですが、9月23日(月・祝)に、喫茶スロースさんの2Fをお借りしてKINOイベントを企画しています。

詳細は近日中にアップしますので、ちょっとお待ちくださいね!

工房や、野外の出店イベントではできないあんなことやこんなこともできればいいなーと思ってます。

お楽しみに!

Comments are closed.